・PR

【マヤ暦-今日はどんな日】KIN189「赤い月」のメッセージ

PR

こんにちは、若美貴櫻です。

 

本日も、マヤ暦におけるカレンダーの意味(読み解き、メッセージ)を見ていきます。

どのようにしたらシンクロが起こりやすくなり、願いがかないやすくなるか、その秘訣をお伝えしていきます。

 

 

私の方では、マヤ暦の中でも「現代マヤ暦」「古代マヤ暦」と2つの暦を扱っています。

同じマヤ暦でも違うリズムを刻む暦となります。

両方を見ていくことでより深く読み解きができるので、鑑定の際にも両方を見ます。

 

日々の読み解きでも、「現代マヤ暦」「古代マヤ暦」の両方の暦を見ていこうと思います。

「古代マヤ暦」は上級者向けと思ってください。

まずは「現代マヤ暦」をしっかり意識していただければと思います。

 

 

現代マヤ暦

 

まず「現代マヤ暦」から。

 

 

現代マヤ暦
  • KIN:189
  • 太陽の紋章:赤い月(ムールク)
  • ウェイブスペル:青い夜(アクバル)
  • 銀河の音:7

 

 

古代マヤ暦

 

また「古代マヤ暦」では下のようになります。

違うKINナンバーとなります。

 

 

 

古代マヤ暦
  • KIN:144
  • 太陽の紋章:黄色い種(カン)
  • ウェイブスペル:黄色い種(カン)
  • 銀河の音:1

 

本日のメッセージ

 

※「現代マヤ暦」「古代マヤ暦」の両方の暦からみています。

 

「赤い月」は、赤・白・青・黄と進んでいくので「赤」はスタートの意味合いがあります。

さらに「赤い月」は、「新しい流れ」「決意をして新しい流れを生み出していく」「変化していく」「改革していく」など、スタートの意味合いが特に強い赤の紋章なので「新しい決意をするのに良い日」となります。

 

1,きょうは黒KINデーです。エネルギーの強い日であり「赤い月」でもあるので、何か新しい習慣や行動を起こすとよいでしょう。

 

2,「銀河の音7」は情報がたくさん入ってくるという意味合いがあり、直感が研ぎ澄まされる日です。インスピレーションや直感を大事に行動することで豊かな影響力を発揮できるでしょう。

また「赤い月」」の方も「インスピレーションに優れている」「特に月を見るとインスピレーションが湧く」という意味があるので、「こんなことをやりたい」というひらめきを大事にするとよいでしょう。

 

3,周りの人を浄化するような心持ちで癒すことを意識してみましょう。

 

4,「美」や「芸術」を意識して過ごしてみましょう。お掃除や整理整頓をして心を新たにするとよいでしょう。

 

 

このように意識して1日を過ごしてみると、シンクロが起こりやすくなり、願いもかないやすくなりますよ!

ぜひトライしてみてくださいね♡

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事