pickup
【姓名判断】画数の意味(1・11・21・31・41・51・61・71・81画)

こんにちは、若美貴桜です。

 

「姓名判断」というと、巷では「=(イコール)画数」と思うかたが多いと思います。

それほど「画数をみる」ことが浸透しているようです。

 

でも、私が勉強した姓名判断では、「五大真理(ごだいしんり)」といって、

お名前を鑑定する上で見るべき5つの要素があります。

画数はそのうちの1つの要素であり、

画数が占める割合は、全体の10%にすぎません。

 

全体の10%にすぎないから軽んじてよい、ということではなく、

やはり、「正名(しょうめい)」といわれる100%整ったお名前を持つためには、

画数も大事な要素の一つとなります。

1つでも凶の要素が入ってしまうと、「凶名」となり、

凶の要素が出やすくなるからです。

 

今回は、画数の「1」についての解説と、

「1」が付く数字を持つ画数、

1・11・21・31・41・51・61・71・81画について、解説していこうと思います。

 

「1」が付く画数の意味と現象

 

画数には1〜81画まで、81種類あります。

お名前が81画という方はめったにいらっしゃらないと思いますが、

81画までいって1画に戻ります。

 

1の位に「1」の数字がつく画数は、どの数字も「吉数」です。

それは、「1」という数字自体が、始まりやスタートを表し、頭(かしら)の意味を持つ良い数字だからです。

 

下記、「1」が付く画数とそれぞれの意味をご紹介していきます。

 

1画 「根源」

 

1画の漢字は、「一」とか「乙」くらいです。

1画のお名前の方はそれほどいらっしゃらないと思います。

 

例えば、「一」と書いて「はじめ」さんはいらっしゃるかもしれませんね。

「金田一少年の事件簿」という漫画がありましたが、

その主人公が「金田一 一(きんだいち・はじめ)」というお名前でした。

 

「1」は、男性性を持つ数字とされていて、パワフルでとても良い意味があります。

 

11画 「新規大吉」

 

「1」が2つ並ぶ数字なので、「1」の良い意味が強く出ます。

11画は「新規大吉」という画数で、

新しいことをスタートしたり新規事業を興して発展する数字となります。

11画数字をお名前に使うことで、発展の意味合いや指導者となるなどの性質が出てきます。

 

21画 「頭領」

 

21画は「頭領」という数字で、人を統率する意味を持ちます。

また、お名前の画数に使うことで、

常に発展し、新規事業を興し成功する、苦労は必ず報われる、

といった性質が出る数字でもあります。

 

31画 「努力」

 

31画はお名前に人気の画数で、「努力」という意味を持ちます。

何を手掛けても成功し、名誉と幸福を得て人生は豊か。

人生の成功者が最も多いとされている数でもあります。

 

41画 「大統領」

 

41画の数字は「大統領」という数で、名誉・幸福を得る大吉数です。

大きな組織の頭領となる意味を持ちますので、経営者の方などにはおすすめです。

終始一番で、何事にしても必ずトップとなる暗示を持つ画数です。

 

51画 「待望成就」

 

51画という数は「大望成就」という画数です。

正義を人生の指針として努力すれば、天の助けを得て大成功。

大衆の中心的存在となり、大きな望みや志を実現する意味を持ちます。

 

61画 「忍耐幸福」

 

61画という数は「忍耐幸福」という画数です。

忍耐の意味も含まれますが、努力すれば必ず幸福を得るという意味を持ちます。

 

71画 「進取発展」

 

71画は、「進取発展」という数です。

知識も豊富で、積極的な精神を持ちますが、

やや実行力と決断力に欠けるため、実行力を身につけると幸福になるという意味があります。

 

81画 「極数」

 

81画は、画数の中で最大の数となるため、「極数」という意味があります。

最極の数となり吉祥・富貴を呼ぶ貴重数といわれています。

 

名付けをお考えの方へ

 

「1」の画数は総じて良い意味を表しますが、

それぞれに出てくる性質が違ってきます。

 

選名の際には、自分がなりたい理想の姿を思い浮かべて、

それに近い画数を選んでいくのも一つの方法となります。

 

ぜひ、ご自身の理想の人生に向けて、追い風を吹かせてくれるような画数を選んでみてください!

 

それでまた!

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事