【マヤ暦】20の紋章「青い手」-分析能力に優れ献身的に尽くす癒し系

こんにちは。

若美貴櫻です。

 

マヤ暦では誕生日によって、260の中から「運命数」が決まります。

 

誕生したその日に、どの運命数であったかを知ると、

その日に発せられていた「銀河の音」と、その人に刻印された「太陽の紋章」が分かります。

 

さらに、260の運命数からは「ウェイブスペル」というもう一つの紋章も知ることができます。

これらの刻印が分かると、自分に課されたミッションや役割が分かるようになります。

 

刻印を知って、流れに沿って生きられるようになると、

シンクロを起こしやすくなり、人生を好転させ、生きやすくなります。

 

 

「青い手」の人の特徴って?

 

貴櫻
そうね、ひとことで言うと、「分析能力にたけ献身的に尽くす癒し系」ってとこかな

 

 

青い手(マニーク)の魂の方向性

 

マヤ語
「青い手」はマヤ語で「MANIK(マニーク)」といいます。

 

 

「青い手」の人は、献身的に尽くすことで大きな喜びを感じるタイプです。

 

「手」と付いているくらいですから、「手」に大きな特徴があります。

チャンスをつかみたいという強い欲求もあります。

 

手を使う職業、漫画家のような描く仕事もいいですし、料理やマッサージに秀でている人も多いです。

ゴッドハンドと称されるマッサージ師は多くが「青い手」の人だったりします。

また、料理をしたら普通の料理が薬膳料理のようになり、人を癒す力がある人が多いのも特徴です。

 

「青い手」の人は、体験して覚えるタイプでもあります。

頭であれこれ考えて実行ができない人は、この紋章のエネルギーを高めることはできません。

 

「青い手」の人は一生懸命人に尽くしますが、その尽くした人に裏切られるというようなこともあります。

衝撃が大きく、心に大きな傷を負うこともありますが、「青い手」の人は癒しの役割を持っているため、人の痛みや悲しみを共感できる力が必要なので、体験してそれを覚えることで実になっていくということがあります。

 

「青い手」の人にとっては、どんな体験も決してマイナスではなく、チャンスに結びつくような結果になることもしばしばあります。

 

紋章を輝かせる3つのポイント
  1. 遂行力
  2. 分析力
  3. 癒し力

 

 

青い手(マニーク)の著名人

 

  • 三木谷浩史
  • 白鵬(元横綱、間垣親方)
  • 野村克也
  • 橋田寿賀子
  • 天海祐希
  • 石川遼
  • 宮里藍
  • フワちゃん
  • 水卜麻美

 

青い手(マニーク)の人のシンクロを起こす秘訣

 

「青い手」の人は、手のエネルギーを使うことでさらにエネルギーが高まります。

 

手間のかかること、手をかけることをいとわずにやってみるとよいでしょう。

手抜きはナイナスに働きます。

 

また、次々と果敢に体験することで磨きがかかります。

体験こそがシンクロを引き起こす秘訣となります。

 

 

青い手(マニーク)の仕事・お金

 

体験を重ねることでスキルが高まります。

体験を強く意識して業務にあたることです。

 

チャンスもお金もつかみやすいですが、「青い手」の人はお金には頓着しない傾向があります。

お金に関しては手間をかけて注入を得ることを心掛けると飛躍につながります。

 

 

青い手(マニーク)の健康法

 

睡眠が浅い傾向があるため、睡眠の質を高めることを心掛けましょう。

そのためには、寝具、特に枕など、自分に合ったものを試して選択することも大事になります。

 

青い手(マニーク)の人間関係

 

人に尽くし、人を癒すという役目を持っています。

ただ、抱え込みやすい面があります。

 

自分の内面がスッキリしていないと人間関係に影響を及ぼしますので、ひとつひとつ処理するクセを付けましょう。

 

そのためには、定期的に心身ともにリフレッシュする時間を取ることです。

そうすれば良好な人間関係をつくっていけるでしょう。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事