・講座開催中
・一部PRあり

【マヤ暦】20の紋章「赤い地球」特徴-心の絆を求め心に訴える説得力を持つ人

一部PR

こんにちは。

若美貴櫻です。

 

マヤ暦では誕生日によって、260の中から「運命数」が決まります。

誕生したその日に、どの運命数であったかを知ると、

その日に発せられていた「銀河の音」と、その人に刻印された「太陽の紋章」が分かります。

 

さらに、260の運命数からは「ウェイブスペル」というもう一つの紋章も知ることができます。

これらの刻印が分かると、自分に課されたミッションや役割が分かるようになります。

 

刻印を知って、流れに沿って生きられるようになると、

シンクロを起こしやすくなり、人生を好転させ、生きやすくなります。

 

 

「赤い地球」の人の特徴って?

 

貴櫻
そうね、ひとことで言うと、「心の絆を求め心に訴える説得力を持つ人」ってとこかな

 

 

赤い地球(カバン)の魂の方向性

 

マヤ語
「赤い地球」はマヤ語で「CABAN(カバン)」といいます。

 

「赤い地球」の人は、心のつながりや絆を大切にするタイプで「絆」という言葉が好きです。

一度信頼した人や絆を感じた人は、簡単に関係を切りません。

 

魂が震えるような感動を求めているため、芸術に関心があります。

中でも、音楽やリズムに共鳴する傾向があり、日本舞踊などの踊りやダンスをやっている人が多いのも特徴です。

 

その反面、寂しがり屋が多いのもこの紋章の特徴です。

また、バランス感覚に優れているので、判断もバランスが良いため、人から頼られ相談されることも多いです。

 

紋章を輝かせる3つのポイント
  1. 訴求力
  2. バランス力
  3. リズム感応力

 

赤い地球(カバン)の著名人

 

  • 浜崎あゆみ
  • 東野圭吾
  • 市川海老蔵
  • 橋下徹
  • 瀬戸内寂聴
  • 井上康生
  • 井上尚弥
  • 田中将大
  • 長友佑都
  • 水谷隼
  • 池江璃花子
  • 南部靖之(パソナ)
  • 新浪剛史(サントリー)
  • 森岡毅(マーケター)
  • 藤原竜也
  • カズレーザー
  • 浜家隆一(かまいたち)
  • 桑子真帆(アナウンサー)

 

赤い地球(カバン)の人のシンクロを起こす秘訣

 

「赤い地球」の人は、心のつながりや絆など、一体感を持つことでシンクロを引き起こしやすくなります。

 

また、この紋章は過去を引きずりやすい傾向があるので結果を出すことに意識を集中させることが大事です。

 

結果を出すことに全力を尽くせば、今に照準をあてることにあり、さらに結果が出ることで過去にとらわれなくなります。

その過程でたくさんのシンクロを引き寄せやすくなります。

 

 

赤い地球(カバン)の仕事・お金

 

「赤い地球」の人は、チームプレーで能力を発揮しやすいタイプです。

プロジェクトなどでは潤滑油として能力を発揮するでしょう。

 

また、専門分野を追究することで頼りにされそうです。

 

お金に関しては気分に左右されることが多いので、ストレスで出費が多くなることもあります。

ときには諫めてくれる友達を持つことも大事です。

 

 

赤い地球(カバン)の健康法

 

「赤い地球」の人は、バランスとリズムがポイントになります。

特に食事の栄養バランスは意識して勉強して見るのもよいでしょう。

 

ダンスや踊り、音楽やリズムに合わせて体を動かすことで健康が維持されやすいです。

リズムに共鳴しやすいですから、そこからエネルギーが高まっていくでしょう。

 

 

赤い地球(カバン)の人間関係

 

「赤い地球」の人は、自分のリズムを大切にしているため、感覚の合う関係を大切にするとよいでしょう。

 

また、相談に乗ることで信頼され、絆が強まることがあります。

 

人と接するときは所作や言葉遣いを丁寧にするよう心掛けることで、「いま」に集中することにもつながり、人間関係を円滑に進めることができるでしょう。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事