・PR

【四柱推命】多くの流派がある 流派による特徴と違い

PR

四柱推命の流派は、本当にたくさんあります。

今回は、その流派についてお話しします。

 

四柱推命の流派

 

主に、以下の流派があります。

 

1,泰山流

 

阿部泰山という先生が起こした流派。

阿部氏が京都出身だったため、京都発祥で、西日本で発展した。

 

2,高木流

 

関東大震災を予言した、高木乗(じょう)という先生が創設した。

高木氏が東京出身だったため、東日本を中心に広まった。

 

3,安田流

 

高木流の弟子だった安田靖が立ち上げた。

政財界や芸能界に通じていた。

五行図というものを使った五行推命が特徴。

 

4,透派(とおるは)

 

子平推命とも。

中国の明代、福建省で設立された五術門派で、初代は梅素香という女性。

現在は14代目が台湾で広めている。

 

5,小山内流

 

干合や支合、三合など支で成り立つ変化は必要ないとする独自の四柱推命を確立。

必要なのは、五合と通変星というシンプルな流派。

 

6,武田流

 

元NHKのアナウンサーの武田考玄が広めた。

四柱推命を学問として広げたいとの思いで創設。

 

7,正玄流(せいげんりゅう)

 

池本正玄が立ち上げた。

現行の干支暦ではなく黄帝創設の干支暦に復古させた。

 

 

 

一番人口が多いのが、泰山流。

その次に高木流です。

 

 

どの流派がよいのか

 

「どの流派が正しいですか?」と聞かれれば、「どこの流派も正しい」という答えになると思います。

 

切り口やアプローチが違う、ということなのです。

例を出して説明するならば、登山をするときに、登山口やルートが違っても、行きつくお山の頂上は同じということです。

 

鑑定士が「私は〇〇流を学びました」とおっしゃっても、純然たる〇〇流でない場合が多いです。

A流とB流を掛け合わせたり、良いとこ取りをしている方もいらっしゃいます。(←批判ではありません)

つまり、言い換えれば、鑑定士の数だけ流派があるといっても過言ではないかもしれません。

 

ですので、気の合う先生を見つけたり、「ステキ!」とあこがれるような先生を師匠にして、まずはその流派で学びきってみるのがいいと思います。

 

途中で変えると、頭の中も混乱してしまいますから。

 

流派を選ぶ際の注意事項

 

年・月・日の三柱で見る方法(時柱は見ない)で四柱推命としているところもあるようですが、ここでは流派に含めておりません。

 

三柱で見るから「三柱推命」や他の名称にするなら分かりますが、三柱で見て四柱推命と銘打っているのは、個人的には懐疑的に思うからです。

 

四柱推命を学ぶためのスクールやお教室を選ぶ際は、三柱で見ているところはオススメできません。

時柱を含めた「四柱」で見る流派でしたら、どこでも大丈夫だと思います。

ここで載せた1~7でしたら、問題ないかと思います。

 

スクールやお教室を選ぶ際は、必ず先生の流派を確認して、その流派がどのような特徴なのかを調べてから決めたほうがよいでしょう。

 

いったん流派を決めたら、その流派で全うすると決め、学びの途中で、あちこち流派を変えないことが習得する近道です。

流派を変えるとしたら、いったん学び終えてからにした方がよろしいかと思います。

 

以上、ご参考になりましたらうれしいです。

 

スポンサーリンク
学んでみませんか? 若美貴櫻のオンライン動画講座

現在開講中の講座は、「姓名判断&開運名付け講座」「九星気学入門講座」です。

ご興味ございましたら詳細をご覧くださいませ。

 

その他は、今後開講予定の講座です。

随時、新しい講座を開講して参ります。

 

私がオススメしているのは、鑑定士に「占いを鑑定をしてもらうこと」より、自分で「学ぶこと」です。

 

鑑定してもらっても、それは一時のその場しのぎ。

また悩みは出てきます。

そのたびに鑑定士に依頼しますか?

 

鑑定士に依頼すれば、案件ごとにお金もかかりますし、結果だけは教えてくれるかもしれませんが、全部は説明してくれない(10ある内おそらく2つか3つしか説明しない)です。

 

その点、自分で学んでしまう方が、お金もかからず、なぜこういう結論になるかという理由も分かるようになりますし、何より一生モノの知識として、この先の人生でずっと役に立ちます。

 

自分のことだけでなく、大事な家族のこと、そして友達のことも鑑定して差し上げられるようになります。

 

少しでもご興味を持たれたこのタイミングで、ぜひ学んでみる選択をなさってください。

違う人生が開けていくかもしれませんよ♡

 

1,姓名判断&開運名付け講座

 

「画数を整えたから完璧だ!」と思っていませんか?

名付けの際に重要なのは「画数」だけではありません。むしろ他の要素の方が大事です。

ビジネスネームや赤ちゃんの名付けをお考えの方にピッタリの講座です。

ご自身の手で、お名前を決めてみませんか?

 

 

 

2,九星気学(入門・基礎・中級・上級)

 

九星気学は、「動」の開運学ともいわれ、行動することで運気を上げていく学問です。

学ぶことで、お引っ越しや旅行、結婚や登記、そして相性や人間関係を良くするコツが分かるようになります。

 

 

 

3,数理占学

 

順次開講予定

 

4,四柱推命

 

順次開講予定

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事