【九星気学】開運! 吉方位の割り出し方 さあ調べてみよう!

こんにちは、若美貴桜です。

 

今回は、吉方位の出し方について解説いたします。

「吉方位」とは、簡単に言うと、
自分にとって良い運をもたらしてくれる方位のことです。

 

吉方位は人によって違う

 

気学は、悪い影響を受ける凶方位を避けて、
良い影響を受ける吉方位を積極的に取り入れて、
運を良くしていく開運法です。

 

吉方位というのは、
本命星と月命星に共通する「相生」「比和」の関係にある九星が運行している方位です。

 

本命星と月命星は、生まれた年と月で決まり、人それぞれ違うものなので、
吉方位も人それぞれであり、自分の吉方位が他人にとっては凶方位ということもあります。

 

また、吉方位はずっと同じ方位にとどまっているわけではありません。
九星が年盤上や月盤上を動くにしたがって、吉方位も移動します。
つまり、今年は北が吉方位でも、来年は北が凶方位になることもあるということです。

 

さらに、同じ吉方位でも、取った方角によって起きる現象は異なります。
これは、八方位を運行する九星にそれぞれ違った意味があるからです。

 

まずは、

  • 吉方位は人によって違うこと
  • 時間の経過とともに変化していくこと

を覚えておきましょう!

 

吉方位の見つけ方

 

自分の吉方位がどの方位か割り出すには、まず、
自分の生年月日から、本命星と月命星を調べます。

 

本命星の調べ方:

 

月命星の調べ方:

 

次に、本命・月命と相生・比和の関係にある九星を下の表で調べます。

本命・月命それぞれに相生・比和の九星を調べたら、
両者に共通する九星を割り出します。

この共通する九星が運行している方位が吉方位です。

 

九星の相生と比和の早見表

 

本命・月命 相生・比和
一白水星 三碧・四緑・六白・七赤
二黒土星 六白・七赤・八白・九紫
三碧木星 一白・四緑・九紫
四緑木星 一白・三碧・九紫
五黄土星 二黒・六白・七赤・八白・九紫
六白金星 一白・二黒・七赤・八白
七赤金星 一白・二黒・六白・八白
八白土星 二黒・六白・七赤・九紫
九紫火星 二黒・三碧・四緑・八白

 

実際に吉方位を割り出してみよう

 

では例を挙げて、実際に吉方位を割り出してみましょう!

●1985(昭和60)年9月生まれの方を例に、2021年の吉方位を調べてみましょう。

 

1、本命星と月命星を調べる

 

本命星の出し方:

 

月命星の出し方:

 

以上で本命星と月命星を割り出します。

1985(昭和60)年9月生まれの方は、

  • 本命星:六白金星
  • 月命星:七赤金星

 

2、本命星と月命星に共通して相生・比和となる九星を求める

 

上の「九星の相生・比和」の早見表を見て、
本命星・月命星と相生・比和の関係にある九星をそれぞれ割り出します。

次に共通する九星を探しましょう。

 

相生・比和
本命星 六白金星 一白・二黒・七赤・八白
月命星 七赤金星 一白・二黒・六白・八白

 

というわけで、共通するのは、
一白・二黒・八白

ということになり、これら3つが吉方位となります。

吉方位は1つとは限りません。複数あることが多いです。

 

3、共通して相生・比和の関係になる九星が運行する方位を求める

 

2021年の年盤を見ると、七赤金星が中宮に位置します。

一白水星:南
二黒土星:北
八白土星:西

以上が、1985(昭和60)年9月生まれの方の
2021年の吉方位となります。

 

ご参考になりましたらうれしいです。

それではまた!

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事